目頭切開解説ネット

その他の目の手術

涙袋とは

涙袋とは一体何かというと、目の下にあるふくらみを指します。また、ホルモンタンクとも呼ばれたりします。芸能人であったりモデルの方などをしっかりとよく見てみると、この涙袋(目の下のふくらみ)を持っている方が非常に多いというのがわかります。最近で言えば、宮崎あおいさんであったり北川景子さん、もしくは佐々木希さんや益若つばささんといった方々です。

この涙袋があるのと、ないのとでは見た目で受ける印象というのが微妙に変わってきます。では、どのように印象が変わるのかと言いますと、顔が優しいというような印象になり、そして目が大きく見えます。また、見た目の印象から若返って見えるというような、主にこの二つが涙袋がある場合のポイントとなってきます。

元々から、涙袋があるという方ももちろんいるのですが、元からは存在しないというような方でも、後から作ることだって可能なんです。

また、このように涙袋があるというだけでかわいく見えたりしますし、涙袋があると目が大きく見えるといったような理由から、最近では涙袋を作りたいという女性が特に多いようです。ですので、最近では目頭切開 と合わせて美容の人気の分野の一つになってきました。

涙袋を作る方法としては、手術でヒアルロン酸を注入する方法や、目の下にふくらみがあるかのようなメイクをして、涙袋があるように見せるというようなやりかたがあります。

このような情報を少し紹介していきますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

次の項ではメリットやデメリット、涙袋形成術の費用などの情報を紹介したいと思います。

スポンサードリンク